携帯ストラップパーツ屋のトップページへ > ハメパチタイプのストラップ

ハメパチタイプのストラップ

ご注文は10個からとなっております。(商品によっては100個から100個単位での販売となるものもございます。) 10個~29個、30個~49個、50個~99個、100個~299個と単価が変わっていますので お求めの個数セット(10個セット・30個セット・50個セット・100個セット)を詳細ページでお選びください。 10個以上のご注文で15個や33個といった端数の場合は別途金額をお知らせいたしますので、 「お問合せ」「商品についてのお問合せ」よりパーツの種類と個数をお知らせください。


ストラップオプションを選択されない場合は、黒のミニストラップとなります。 オプション選択(追加料金あり)でビーズストラップ・根付ストラップ・ビーズレーンストラップに変更可能です。


紐の色は混ぜていただいても結構ですのでご注文の際に備考に紐の色をご記入ください。(10個の注文ならビーズストラップ<ピンク>5個、ビーズストラップ<ブルー>5個というように。) また、300個以上のご注文はお見積もりさせていただきます。


全83件



ハメパチタイプの携帯ストラップパーツとは?

ハメパチタイプの携帯ストラップは両面透明のプラスチックできていて、それに原稿を挟み込む形で簡単に製作することができるパーツです。お気に入りの原稿を挟んでパチンとフタをするだけで自分だけのオリジナルのストラップが作成できます。


ハメパチタイプのストラップの作り方

上の写真はイラストを描いてそれを元に作ってみました。宇宙船スペースシャトルとハワイの守り神である『ホヌ』です。どのハメパチタイプも携帯電話のストラップとしてピッタリ合うサイズになっています。デザインは両面同じでも、両面別々でも楽しめるかと思います。


ハメパチタイプには円形、長方形(小)、長方形(大)、楕円形、ネームプレート形、Tシャツ形、絵馬形の8種類ありますので気に入った形状を見つけてデザインを入れてみてください。


お気に入りの写真や絵、自分でデザインした原稿を挟んでパチンとフタをするだけで簡単に自分だけのオリジナル携帯ストラップが作成できます。ドームタイプもシールを貼るように原稿に貼って、本体に貼り付ければハイ!出来上がり。


携帯ストラップ(ハメパチタイプ)の作り方

携帯ストラップ(ハメパチタイプ)の作り方は以下のように簡単です。原稿をカットするときは、ハサミやカッターなど刃物を使いますので十分に注意しながら作業してください。フタの大きさが原稿サイズになりますのできちんと切れればピッタリとはまるかと思います。


ハメパチタイプのストラップの作り方

ページトップへ